柏からヘアアレンジとデザインカラーで大人可愛いをつくる♪mogi

ヘアアレンジのやり方とカラーをご紹介★たまに美容師の小言♪

白髪を攻略してヘアカラーを楽しむ方法★

おはようございます!

 

 

ヘアアレンジとくせ毛が得意な柏の美容師mogiです✨

 

目次

 

質問に深く答えるシリーズ

 

今回はこちら💁‍♂️

f:id:shiremi1216:20181214204455j:image

所々の白髪。イルミナでは染まらない白髪染めのみしか無理!って言われ、カラーは楽しめない?

 

そもそもオシャレ染めと白髪染めの違いって

なんでしょう?

 

今回はそのあたりからまとめていきます!

 

オシャレ染めと白髪染めの違いって?

 

実は白髪染めもオシャレ染めも

髪を染める仕組みは基本的に同じなんです。

 

「ブリーチをすると髪が傷むから普通のカラーにする!」と言ってブリーチを避けるなんてことありますよね?

でも白髪染めもオシャレ染めも簡単に言えば

ブリーチ(脱色)しながら色を入れるので

脱色することに変わりないんです。

 

もちろん染める髪の明るさによってブリーチ力

変わるのでダメージの大きさも変わります。

 

仕組みは同じ

じゃあなんで染まらないのか?

 

オシャレ染めで白髪が染まらない理由

 

オシャレ染めでは元々の髪色があること(地毛の色など白髪じゃない状態)を計算し

強い茶系や黒色等の濃い色の染料はたっぷりとは配合されていません。

そのためオシャレ染めの「染色力」は、

白髪染めに比較してやや弱いんです。

 

それに比べて白髪染めには

濃茶・黒に見せるための染料が多めに配合されています。
それによって「染色力」は白髪染めの方が強いんです。

 

白髪の場合、

黒い色素であるメラニン色素は非常に少なくなっている・もしくはほとんど無い状態です。

この白髪を黒・茶色に染めるとなるとたくさんの黒・茶の染料が必要になります。

 

じゃあカラーなんて楽しめなくない?

 

大丈夫です👌

 

ただ計画的にカラーしていく必要があります!

 

白髪染めしつつカラーを楽しむためには?

 

白髪染めは先ほど説明したように

染料が濃いです。暗ければ暗いほど…

暗めの白髪染めをしている場合

明るくするにはかなり大変です!

 

なのでまず1回のカラーでいきなり希望の色に

するのは困難です。

 

根元はいつもと同じ白髪染めもしくは

少し明るい白髪染めをして

中間から毛先にかけてオシャレ染めをする。

(髪の状態に合わせて10トーン〜13トーンぐらいの明るめカラー)

 

1回でいい感じになれる場合もありますし

ならなかった時でも2回、3回と繰り返していくことで希望色に近づけることができます。

 

もっとハイトーンのブリーチなどの薬剤で

ハイライトやバレイヤージュを施すのもあり✨

 

ただ履歴などもしっかり考慮しないとムラになるので注意も必要です。

 

他にもいろんな手段があるので白髪染めしていても

できる美容師はやってくれます❗️

 

諦めずヘアカラーを楽しみましょう♪

 

 

それではまた👋

 

 

ご相談、ご予約はLINE @で受け付けてます

https://line.me/R/ti/p/%40olm3488m

 

 C CHANNELで動画配信中

時短で可愛いまとめ髪アレンジ | C CHANNEL