柏からヘアアレンジとデザインカラーで大人可愛いをつくる♪mogi

ヘアアレンジのやり方とカラーをご紹介★たまに美容師の小言♪

アシスタントの美容師さんから悩み相談のメッセージがきた。

おはようございます!

 


ヘアアレンジとくせ毛・縮毛矯正が得意な柏の美容師mogiです✨


目次

 

アシスタントの美容師さんから悩み相談のメッセージがきた

 

ある日

LINE @ならメッセージが届きました。

(ご本人から掲載の許可は頂いています) 

 

ワインディングレッスンのことでアドバイスを聞かせてほしいというのが最初のメッセージでした。

 

その後は…

 

f:id:shiremi1216:20190520201538j:image

 

このメッセージは朝にあったので

営業が始まるということでまた後で連絡させてほしいと言われ

お昼にまたメッセージを頂きました。


f:id:shiremi1216:20190520201548j:image

 

実際に巻き終えた写真を2枚添付してくれました。


f:id:shiremi1216:20190520201540j:image

 

ここまで見て美容師をやっていて後輩指導に関わったことがある人なら思うことがいろいろあると思うんです。

 

以前の自分なら

『それってもう教わってるはずじゃないの?』

『そんなこと教えてくれてる先輩以外に聞いたら先輩に失礼じゃない?』

 

などと思ったことでしょう。

 

実際こういうやり取りを練習を教えてる先輩美容師が知ったら複雑な気持ちになるはず…

 

でもここで複雑な気持ちまではいいとして

怒りのような感情が出てきてしまうのは違うのかなと

 

確かにこの悩みの内容はおそらくすでに教わっているはずの内容だと思うんです。

 

引き出す角度も

ゴムかけのキツさも

 

じゃあなんで自分に相談してきたのか??

 

できるようになるイメージが湧かなくて

不安になって負のスパイラルに入ってしまったからじゃないかと

 

人は不安になると今やっていることが本当に正しいのか、これでいいのかとどんどんマイナスに考えます。

 

そして他が気になり出します。

 

「ほかの美容室ではどうしてるんだろう?」

 

「ほかの店の自分と同じぐらいの美容師はどのぐらいでできたんだろうか…」

 

「うちの先輩の教え方って大丈夫なのかな?」

 

そんなこと考えないでひたすら練習だ!!

なんて言う時代もありましたが、それだけじゃこの問題はずっと解決できない。

 

これって技術だけの問題ではなくて

精神面のケアが必要なんですよ。

 

精神的に不安な気持ちでいっぱいになっていたらできるものもできない。

 

だから身近で教えてくれる先輩はもちろん必須ですが、離れた距離感の人も必要なんじゃないかなって思うんです。

 

たくさん相談される中でいろんなことを感じ

自分にできることは何か自問自答を繰り返しています。

 

最後にもらったメッセージでは
f:id:shiremi1216:20190520201543j:image

 

そう。やっぱり不安なんですよ。

わかるなー

 

こういう時っていろんなことがよくわかんなくなってくるんですよね。

 

自分からの返信は

f:id:shiremi1216:20190521003913j:image

 

本当に頑張ってほしい!!

 

美容師って向き不向きは正直あると思います。

けどそんなものは努力や気持ちで本当にひっくり返ります。

 

まったくロジカルではないですが、そうとしか思えない。

 

だから精神的に豊かでいられる業界であってほしいし、そういう教育環境を充実させてほしい。

というか充実させたい。

 

それには幅広く美容師同士で連携をとって『教育』ではなく『共育』していくべきではないかな?と思ってます。

 

美容師に限らず教育のあり方が問われる時代なのかもしれませんね。

 

美容師、美容学生の方悩みがあったら

気軽にメッセージ下さいね😊

 

 

それではまた👋

 

 

ご相談、ご予約はLINE @で受け付けてます。

 

https://line.me/R/ti/p/%40olm3488m

 

 

C CHANNELで動画配信中

細い髪の毛の人向け★ボリュームが出る本格的なヘアアレンジ♪ | C CHANNEL