柏からヘアアレンジとデザインカラーで大人可愛いをつくる♪mogi

ヘアアレンジのやり方とカラーをご紹介★たまに美容師の小言♪

コテで巻く時のブロッキングは?

こんにちは☀️

 

 

柏ヘアアレンジ&ヘアセット研究家のmogiです✨

 

 

今月は

 

カット+カラー+トリートメント+カールアイロン

 

なんてクーポンをやっているんですが、

 

お値段はいくらでしょう⁉️

 

 

なんと

 

¥10000‼️

 

 

あっこれ宣伝じゃありませんからね😓

 

 

年末なので利益無視して頑張っちゃってます✨

 

 

本題はここから

 

 

カールアイロンで巻く時のブロッキング

 

 

どんな風にしてますか?

 

 

上と下で2段に分けてますか?

 

 

分けずにザックリ巻いてますか?

 

 

他にもいろいろあるかと思いますが、

このへんでとめます。

 

 

実際、

アイロン操作が上手ならなんでもいけちゃうかもしれません。

 

というよりアイロンが上手な人はブロッキングも上手といったほうが正しいかな?

 

 

正解はこれだけってものはありませんが、

大事なのは

『仕上がりをイメージしておくこと』

 

 

仕上がりによってブロッキングを変えていくと

 

無駄な巻きがなくなるので

 

結果、

髪にも時間にも優しくなるわけです👍

 

 

本日のお客様は

 

パサつきやすいくせ毛の方でした。

 

広がりが出やすく

 

巻くのがあまり得意ではないということで

 

ワンカールをオススメしました。

 

 

慣れてきたらいろいろ試してほしいけど

 

まずはできることから!

 

 

くせ毛の場合はパサつきやすい人が多いので

 

必ず2.3回スルーしてから毛先を巻くことをオススメしてます。

 

そして

 

毛先はワンカールなので

巻きやすい位置に持ってきて巻けます😊

 

リバースなんかは自分の巻きやすい位置から離れていくので難しいことが多いです。

 

 

この時のブロッキングは…

 

分けない‼️

 

その場その場で掴んだ毛束を巻いていくだけ✨

 

 

セルフでできるようにレクチャーさせて頂きました

 

 

これがポニーテールなどのヘアアレンジの時は

 

ワンカールでは足りないので、

 

 

上下に分けて上から動きを足すと完璧😆

 

 

スタイルやヘアアレンジの仕上がりをイメージして

 

必要な分だけ巻くのがベスト✨

 

 

イメトレも大事ってこと❗️

 

 

イメトレしてから巻いてみて下さいね👋